本文へ移動

リハビリ健康道場ブログ

施設の出来事や行事、イベントなどを更新いたします。

2022年 年末お楽しみ会 (リハビリ健康道場)

2022-12-27
注目

こんにちは!! リハビリ健康道場の水野です!

 

寒さも一気に厳しくなり、上田市にも雪が降るようになりました

そんな中ですが、12月といえば何を思い浮かべますでしょうか・・・・?

 

・・・・・そうです!!クリスマスです!

そこでリハビリ健康道場では12/19(月)~24(土)の1週間お楽しみ会を開催しました!!

 

前回の敬老会と同様にリハビリ健康道場とほほ笑みサンズの合同でお楽しみ会を行いました。敬老会では運動会を行いましたが、今回は音楽会を行いました。


ちょうどお楽しみ会の時期がクリスマスということで、スタッフによるハンドベルの演奏を行い「ジングルベル」を披露しました。鐘の音が道場に響き渡り、スタッフや利用者様ともに全員がクリスマス気分で盛り上がりました。

またスタッフの出し物では、ヘルパースタッフのピアノ伴奏とリハビリスタッフ2人による歌の披露がありました。今回は、ゆずの「栄光の架け橋」を歌いました。また来年、もしかしたら3人による演奏と歌声が聞けるかも?

 

プログラムの最後では『マツケンサンバ』を踊りとして披露させて頂きました!!

ちょんまげの被り物や仮装したスタッフ達が利用者様の元へ駆け寄って行ったり、利用者様もボンボンを振って全体がお祭りムード一色となりました。

 

全国的に雪が降るようになり、気温の低下や乾燥で空気中のウイルスが蔓延しやすく風邪を引きやすいです。また、道が凍ったりして足元が滑りやすく転倒しやすくなってきます。皆様も転倒には十分気を付けて、体調を崩さないよう暖かくしてお過ごしくださいね。

今年も1年間ありがとうございました。リハビリ健康道場では、これからも皆様が自宅で寝たきりの生活にならないよう、今までの生活を支援していけるようにスタッフ一同努めて参りたいと思います。

来年もどうかよろしくお願いいたします。

ヘルパー和田さんとホーム小泉関さんによるギターマンドリン
スタッフによる踊り『マツケンサンバ』
スタッフによるハンドベル 
ほほ笑み大名水野裕斗によるヨーヨー披露
左からほほ笑みのマドンナと白衣の天使による歌の披露
利用者さんによるハーモニカ演奏
ほほ笑み大名とのツーショット!!
いつも素晴らしい歌をありがとうございます
TOPへ戻る