本文へ移動

ほほ笑みホーム梨ノ木荘(グループホーム)のブログ

施設の出来事や行事、イベントなどを更新いたします。

大切な時間、お看取りを終えて

2020-01-31
 新年を迎えたばかりと思ったら、今日で1月が終わります。
 本当に時間の経つのが早く、「今日1日何ができたかな」と考えることがあります。
 
 1月早々に新規入居者様を迎え、梨ノ木荘もますます賑やかになってきました。
要介護5の方でも、同世代の皆さんと一緒に過ごす時間を持つことが出来、色々な昔話や子供さんのお話もしてくださいました
これから梨ノ木荘での生活が始まるという時にご容態が変わられ、お誕生日にご逝去されました。
 非常に短い間でしたが、ご本人・ご家族様には多くを学ばせていただきました。ご容態が変わられてから、ご家族と主治医の先生、薬剤師さん、梨ノ木スタッフで毎日、時間をかけて看取りについて話しました。「自然な形」と選択されたご本人・ご家族のご決断を皆で支え、最後を静かに迎えました。ご家族からもお聞きしたご本人の歴史、ご本人がどのように考え、どのように生きてきたのか、その思いに少しでも寄り添う事が出来たのか、今、少し時間が経って考えます。
 
 これからもご入居者様・ご家族様の思いに寄り添い、その方らしい生活を支援できるよう、スタッフ一丸となって頑張っていきたいと思います。
TOPへ戻る