本文へ移動

ほほ笑みホーム大屋(グループホーム)のブログ

施設の出来事や行事、イベントなどを更新いたします。

RSS(別ウィンドウで開きます) 

夏まつりを行いました

みんなでソーラン節を踊りました
かき氷・フル-ツポンチおいしかったです
おやきも作りました
ご無沙汰しています。ホ-ム大屋グル-プホ-ムです。暑かった夏もお盆を過ぎると朝晩は涼しくなりました。雨が降れば豪雨で晴なら酷暑で、また新型コロナウイルス感染症の拡大で体調管理が難しくもなりました。
7月におひとりが退居になり8名になりましたが、すぐにお二人入居となり9名に。喜びもつかの間おひとり骨折で入院となりまた8名に。寂しく感じます。皆さんを元気づけようと夏祭りを行うことにしました。
毎日レクリエーション活動時に練習をし飾り付けも準備し本番を迎えました。担当職員は計画を立て職員間で情報共有し入居者様に楽しんでいただける方法を日々話し合ってきました。当日は、輪投げ・すいか割り・踊りと、お昼はそうめんで、皆さん食欲も旺盛でしっかり召し上がらました。暑かったのでかき氷りフル-ツポンチは人気でした。お料理も普段は召し上がらない方もご自分で選び召し上がられました。コロナ禍で面会・外出にも制限が出され寂しい思いもされたかと思います。早くご家族と会える日が来ることを願っています
ホ-ム大屋の入居者様の平均年齢は89歳です。また平均介護度は3です。皆様毎日をご自分らしく生活が出来るように私たち職員は日々話し合いながらよりよい支援をさせて頂けるよう努力してまいります。今後もよろしくお願いいたします。

春初夏を思わせるような日々

ゲ-ムを楽しんで
皆さんで折り紙
御誕生会手作りケーキでお祝い
春爛漫  桜は終わってしまいましたが、チュ-リップ・芝桜・藤の花はとてもきれいに咲いています。
ホ-ム大屋グループホームでは散歩に出かけることもあまりできなくて、近くを散策する程度でした。その分職員は毎日レクリエーション活動に力を入れてくれています。
寝たきりにならない・させない。と、足の運動から脳トレまで工夫をして楽しみながら行っています。入居者の皆様も笑顔で参加されています。入居者様の平均年齢?100歳から82歳の年齢差はありますが皆様仲良く生活をされています。
ホ-ム大屋グループホームの目標は、とにかく明るく笑顔で過ごそうです。3月に一人、4月に一人、新規職員が来てくれました。お二方とも頑張ってくれています。今後ともよろしくお願いいたします。






春い一番が吹いて

百歳を迎えました
お茶を点てていただきました
皆さんでお祝いをしました
寒かった冬も終わり、暖かな春がもうそこまで来ています。
ホ-ム大屋では先月百歳を迎えられた方がいられます。ホ-ム大屋に来られたのは4年前。お元気で毎日散歩に出かけ、お手伝いもたくさんしてくださっていました。99歳を迎えられた頃もお友達を誘っては出かけるほどお元気でした。そのお友達が他界されてからは少し落ち込む日々もありましたが、
昨年も施設の周りを散歩されていました。ほほ笑みの理念にもあるように、【寝たきりにならない】現在もお元気でご自分の足でしっかり歩かれています。入居者様にとっても、私たち職員にとっても目標になっています。
グル-プホ-ムとして、何をしたら入居者様の満足感が得られるのか日々悩み取り組んでいます。ホ-ム大屋の目標は【笑顔で対応】【みんなで協力・助け合い】そして【よく食べ・健康に過ごす】です
入居者様も職員も、「ここでよかった」と思える施設にしていけたらと願っています。今後もホ-ム大屋をよろしくお願いいたします




本年もよろしくお願いいたします

今年の目標を立てました
ジグソーパズルに夢中
寅年 皆さんで貼り絵をしました
新しい年を迎えました。本年もホーム大屋グループホームをよろしくお願いいたします
新年早々の雪と寒さにびっくりしましたが、今年の寒さは本当に厳しく、また雪の多さにも例年にない物を感じています。
ホ-ム大屋グループホームでは、毎日の運動はもちろんですが、最近はジグソーパズルにはまっていて皆さん夢中で行っているので時間の経つのも忘れるほどです。「頭の体操だね」とおっしゃり楽しんでいます。
入居者様は各自ご自分の言葉で今年の目標を掲げられました。健康で過ごす。みんなと仲良くする。等々でした。2月に百歳を迎えられる方がいられます。ご自分の足でしっかり歩かれ、食欲もおありでとてもお元気です。その方を目標に皆さん頑張っていられます。
コロナウイルス感染症が再び猛威をふるい面会・外泊・外出などに制限が出されました。また落ち着きましたら是非ホ-ム大屋グループホームにお越しください


ご無沙汰しています。ホーム大屋グループホームです

昼食前の口腔体操をかねて歌を唄っています
フ-センバレ-は9名皆さんで楽しめます
皆さんそろって笑顔で「ハイ、ポーズ」
今年も残すところ2週間になりました。長い間ブログを更新できずすみません。
この一年を振り返ると、たくさんのことを思い出します。グル-プホ-ム大屋として初めて経験したこともありました。職員は本当によく頑張ってくれていました。
入退居の多い年でもありました。退居といってもホーム梨ノ木荘に移られた方が3名いられました。また、大屋で看取られた方が1名いられました。退居の日はとても寂しい思いもしました。入居された方は皆さんお元気でお過ごしです。現在9名で生活をしています。
毎日運動の時間が30分ほどありますが皆さん一生懸命手足を動かされています。また、音読にも力を入れ、活字を読むこと・書く事に取り組んでいます。先日、サンタさんにお願い事を書いていただきましたら、悩みながら「おいしいお菓子が食べたい」「新しい靴が欲しい」「元気でいたい」などと書いていられました。
先日お誕生日会も行われました。11月生まれの方が1名。12月生まれの方が2名いられます。職員の手作りケーキでお祝いしました。入居者様個人担当の職員はかわいらしい誕生カードも作ってくれました。皆さんとても素敵な笑顔を見せてくれました。
コロナ禍でご家族にも会えない日々が続いていましたが、やっとわずかな時間でも会えるようになりましたので、寂しい思いをされてこられた皆様にまた笑顔が戻ってくれたらよいと思います。
今後もホーム大屋グループホームをよろしくお願いいたします

TOPへ戻る