本文へ移動

小規模多機能型居宅介護のブログ

施設の出来事や行事、イベントなどを更新いたします。

ほほ笑みホーム大屋(小多機)施設開所3周年を迎えました

2021-04-22
 今年は気温が暖かく、桜の花も一気に開花し、例年よりも早く満開を迎えました。
「ほほ笑みホーム大屋」はこの4月で施設開所3周年を迎えることができました。これまで多くの方々にご協力、ご支援をいただきこの日を迎えることができました。本当にありがとうございます。
 これからも「ほほ笑みホーム大屋」は精進して参りますのでよろしくお願い申し上げます。


 さて、今回は「小規模多機能:こんな利用の仕方できますよ」ということで『利用者さんの利用事例』を紹介させていただきます。
 この利用者さんは病院より退院後、すぐにご利用を開始されました。ご家族の仕事の都合もあり月曜日~木曜日は夕食を召し上がった後に帰宅されています。また、ご家族の介護軽減の為、週末の金曜日~土曜日にかけては1泊の泊りを利用されています。
 普通のデイサービスでは、夕食を食べてから帰宅したり、同施設で宿泊をするということは難しいです。しかし、小規模多機能型居宅介護施設では介護者のご都合に合わせて自由に利用方法を組み合わせていただくことが可能です。

次回は『利用者さんの利用事例 その2』を紹介する予定です。お楽しみに~  

海野宿へお花見ドライブ
TOPへ戻る