本文へ移動

ほほ笑みホーム梨ノ木荘(グループホーム)のブログ

施設の出来事や行事、イベントなどを更新いたします。

RSS(別ウィンドウで開きます) 
2020-01-16

大切な時間、お看取りを終えて

2020-01-31
 新年を迎えたばかりと思ったら、今日で1月が終わります。
 本当に時間の経つのが早く、「今日1日何ができたかな」と考えることがあります。
 
 1月早々に新規入居者様を迎え、梨ノ木荘もますます賑やかになってきました。
要介護5の方でも、同世代の皆さんと一緒に過ごす時間を持つことが出来、色々な昔話や子供さんのお話もしてくださいました
これから梨ノ木荘での生活が始まるという時にご容態が変わられ、お誕生日にご逝去されました。
 非常に短い間でしたが、ご本人・ご家族様には多くを学ばせていただきました。ご容態が変わられてから、ご家族と主治医の先生、薬剤師さん、梨ノ木スタッフで毎日、時間をかけて看取りについて話しました。「自然な形」と選択されたご本人・ご家族のご決断を皆で支え、最後を静かに迎えました。ご家族からもお聞きしたご本人の歴史、ご本人がどのように考え、どのように生きてきたのか、その思いに少しでも寄り添う事が出来たのか、今、少し時間が経って考えます。
 
 これからもご入居者様・ご家族様の思いに寄り添い、その方らしい生活を支援できるよう、スタッフ一丸となって頑張っていきたいと思います。

今年も宜しくお願いします

2020-01-15
 令和元年5月16日に開所しましたほほ笑みホーム梨ノ木荘です。当グループホームは、古民家ですが、医療依存度の高い方でもご自宅と同じような環境で生活していただけるような暖かい雰囲気があります。
 
 ご利用者様・ご家族様、地域の皆様、病院関係者の皆様、地域包括支援センターの皆様、居宅事業所の皆様多くの皆様にご支援頂き、新年を迎えることができました。お礼申し上げます。
 
 今年は入居者様5名と職員で初めてのお正月を迎えました。
 みんなでお正月らしい、昔なつかしい遊びをしてみました。出来た福笑いの結果にびっくり、大笑いでした。
1/9には繭玉づくりをしてみました。季節の行事に昔懐かしいお話や育った地域の話など普段聞けない話も聞ける良い機会となりました。
   
今後とも梨ノ木荘をよろしくお願いいたします
            上田市大屋239-3 ほほ笑みホーム 梨ノ木荘
                     ☎0268-71-7571  
TOPへ戻る