本文へ移動

ほほ笑みホーム梨ノ木荘(グループホーム)のブログ

施設の出来事や行事、イベントなどを更新いたします。

RSS(別ウィンドウで開きます) 

お楽しみ企画

2020-10-23
松茸料理
実りの秋になりました。
果物も野菜もおいしいものがあり、食欲が進む季節です
 
秋晴れの日にお弁当をもって、ピクニックに出かけたいのですが、今年はコロナのため外出も制限があり
外に出かける機会もなくなっています
そこで、今年は会社から『利用者様、職員の息抜き・リフレッシュ‼』企画として、松茸を配布していただきました
 
梨ノ木では何を作ろうか?前日からそれぞれで考えて、【フォークとナイフ松茸ご飯フォークとナイフ茶碗蒸し(松茸入り)フォークとナイフお吸い物(松茸入り)】に決定しました
利用者様も職員を松茸の香りと触感に秋を感じ、楽しいひとときを過ごしました
 
ご・ち・そ・う・さ・ま でした

皆で力を合わせて

2020-07-20
ONE 梨ノ木
季節は夏にかわりました。
新型コロナ肺炎感染症のため自粛生活が続いていますが、
梨ノ木には新しいご入居者が増えました。
 
その方には傷があり、はじめは点滴と口から栄養が入っていました。
その後点滴がとれ、口からの栄養のみに変わると、スタッフで普通食を食べやすいよう、
ミキサーかけたり、栄養補助食品で補食を検討したり試行錯誤したおかげで食事量も増え、
傷も治癒方向に向っています。主治医の先生、スタッフに感謝です。
 
最初は他のご入居者と一緒に食事する事も少し心配がありましたが
食事が終わった後、他のご入居者からその方に話し掛けて下さり
同年代だからこそ分かり合えることがあり、皆さんの優しい笑顔に感動でした。
ご入居者の皆様に感謝です。
 
また、ご家族の支えです。傷が早く良くなってほしいという思いで
入居前からスタッフと一緒に生活環境を整えて下さいました。
面会制限もあり、お電話での報告しか出来ませんが、電話口でも愛情が伝わってきました。
ご家族に感謝です。
 
最期にご本人の回復力です。
環境の変化に体調を崩すこともあり、一時は心配な状況もありましたが、
皆の応援に答え、安定した状態まで回復する事が出来ました。
ご本人に感謝です。
 
ONE 梨ノ木、誰が欠けてもできなかったと思います。
 
これからもみんなで毎日楽しい時間を増やしていきましょう。

梨ノ木荘マスク 作成しました!

2020-04-16
季節は春に変わり、桜が満開になりました。
入居者さんとお花見をする予定を立てていましたが、屋内で出来る事を考えてみました。
  
YouTubeから型紙をとり、職員が持参した生地を使ってマスクを作ってみました。
最初は、職員も上手くできるか不安でしたが、1枚作成するごとに上達し、女性の入居者さんにも説明して一緒に作成してみました。
 
小池知事のような(?)素敵なマスク、梨ノ木マスクが完成しました。
 
キルト生地は厚手なので、防災時にも活用できるかなと思います。
やはり、流石、針と糸、生地をお渡しすると「どうやるの?」と言いながらもチクチク始められられました。
 
暗くなるニュースばかりですが、みんなで完成品にワイワイしながら夢中になりました。
 

大切な時間、お看取りを終えて

2020-01-31
 新年を迎えたばかりと思ったら、今日で1月が終わります。
 本当に時間の経つのが早く、「今日1日何ができたかな」と考えることがあります。
 
 1月早々に新規入居者様を迎え、梨ノ木荘もますます賑やかになってきました。
要介護5の方でも、同世代の皆さんと一緒に過ごす時間を持つことが出来、色々な昔話や子供さんのお話もしてくださいました
これから梨ノ木荘での生活が始まるという時にご容態が変わられ、お誕生日にご逝去されました。
 非常に短い間でしたが、ご本人・ご家族様には多くを学ばせていただきました。ご容態が変わられてから、ご家族と主治医の先生、薬剤師さん、梨ノ木スタッフで毎日、時間をかけて看取りについて話しました。「自然な形」と選択されたご本人・ご家族のご決断を皆で支え、最後を静かに迎えました。ご家族からもお聞きしたご本人の歴史、ご本人がどのように考え、どのように生きてきたのか、その思いに少しでも寄り添う事が出来たのか、今、少し時間が経って考えます。
 
 これからもご入居者様・ご家族様の思いに寄り添い、その方らしい生活を支援できるよう、スタッフ一丸となって頑張っていきたいと思います。

今年も宜しくお願いします

2020-01-15
 令和元年5月16日に開所しましたほほ笑みホーム梨ノ木荘です。当グループホームは、古民家ですが、医療依存度の高い方でもご自宅と同じような環境で生活していただけるような暖かい雰囲気があります。
 
 ご利用者様・ご家族様、地域の皆様、病院関係者の皆様、地域包括支援センターの皆様、居宅事業所の皆様多くの皆様にご支援頂き、新年を迎えることができました。お礼申し上げます。
 
 今年は入居者様5名と職員で初めてのお正月を迎えました。
 みんなでお正月らしい、昔なつかしい遊びをしてみました。出来た福笑いの結果にびっくり、大笑いでした。
1/9には繭玉づくりをしてみました。季節の行事に昔懐かしいお話や育った地域の話など普段聞けない話も聞ける良い機会となりました。
   
今後とも梨ノ木荘をよろしくお願いいたします
            上田市大屋239-3 ほほ笑みホーム 梨ノ木荘
                     ☎0268-71-7571  
TOPへ戻る